-> 採光窓の光調節 – 燕市分水 卯八家具店

採光窓の光調節

採光窓の光調節

長年生活された住宅も、年月が経過すると生活環境も変わってきます。

採光用の窓は廊下に囲まれて窓が無いお部屋には大切な窓なんですが、光が入り過ぎると、眩しすぎたり紫外線で室内が日焼けしてしまったり・・・

夏場でしたら室温の上昇につながっていきます。

手が届く高さの窓なら選べる窓装飾品も多いですが、床から3mくらいの高さでしたら、チェーンなどで操作する「メカ物」と言われる物が良いのではないでしょうか。

タチカワ・ロールスクリーン エブリ パーク色

今回はお客様から夏場の直接的な入光を和らげ、開けたり閉めたりが手軽にできる窓装飾品のご依頼でしたので、ロールスクリーンをご提案させていただきました!

生地も遮光性を求めないで、閉じても淡い光が入ってくる物に・・・

生地と部品の色も調和がとれるものにして、違和感の無い物にさせていただきました。

季節と天気に応じてお使いいただけたら何よりです!

 

座敷 スクリーン無し 座敷スクリーン付き

コメントを残す

メールアドレスは公開されません