-> レースカーテンに付着したカビ – 燕市分水 卯八家具店

レースカーテンに付着したカビ

~プレーンシェードに付着したカビ~

プレーンシェードに付着してしまったカビのご相談がございました。

冬場は窓ガラスが結露してしまいがちで、どうしてもカビが発生しやすくなります。

プレーンシェードのカビ

カーテンでしたら、レールから外してお洗濯もできますように・・・

カーテン生地で作られている、プレーンシェードもお洗濯が可能です!

 

~フックとコードとマジックテープを外します~

プレーンシェード本体のメカから生地を取り外す時は・・・

➀生地裏の下部のフックを外す

➁生地裏のリングを通ってるコードを抜く

③ヘッドレールにマジックテープで取り付けられている生地を外す

➃ウエイトバーを生地から抜く

が、おおまかな手順となります。(詳しくはお問い合わせください)

結露からのカビ

 

~カビの除去はクリーニング店へ~

カーテンに付着してしまったカビは、家庭用洗濯機や漂白剤では落ちきれない事がございます。

生地に付着してしまった年数にもよりますが・・・

一度、本職のクリーニング屋さんに相談してみるのも良いかと思います。

また、カーテン生地はポリエステル素材ですので、水洗いよりもドライの方が・・・

洗濯後の収縮率が少なく済みます。

 

~きれいに仕上がった生地~

今回のお客様も、クリーニング屋さんで仕上げてもらいました。

クリーニングで落ちたカビ

上の写真と比較すると、生地の汚れも付着したカビもキレイに落ちております!

過程でのお洗濯で、漂白剤を使用してもここまでキレイになる事は難しいと思います。

 

~付着したカビは本職のクリーニング屋さんへご相談~

カーテン生地にカビが付着しますと、ガッカリ致します。

使用年数にもよりますが、購入したばかりでしたら、クリーニング屋さんへ相談してみるのも良いかと思います。

カビ除去終了プレーンシェード

カビが付着したままのカーテンをご使用いただきますと・・・

カビ菌がそ部屋の中を漂い、それを吸い込むことにより・・・

健康被害へ繋がる事もございます。

カビ菌以外にも、ホコリや塵や花粉やダニの死骸など・・・

カーテン生地から室内の空気尾を汚染する理由は少なくありません。

綺麗になったプレーンシェード

~定期的なお洗濯を~

冬場き込んだコートなどの冬服は必ずお洗濯して片付けますよね?

カーテン生地も同じ事です。

春夏秋冬下げっぱなしですから、それなりに汚れているのです。

カーテン自体の汚れだけでなく、その汚れから部屋の空気をキレイに保つために・・・

定期的なお洗濯をお奨めいたします!

カーテンのお洗濯は、カーテンの寿命も長持ちさせる事にもつながります!

コメントを残す

メールアドレスは公開されません