-> 住宅の窓装飾リフォーム – 燕市分水 卯八家具店

住宅の窓装飾リフォーム

 

ロールスクリーン ダブルシェード オープン ダブルシェード クローズ 住宅を購入されたお客様から、窓装飾の入替のご依頼を受けました。

前オーナーさんは、シンプルにロールスクリーンのみのお部屋でした。

寝室でないので「シースルー生地」 のようです。

採光窓も外からの目線が気にならない高さなので何も取り付けておりません。

・・・シンプルなのですが、夜になりこのお部屋で作業を行う時は外から丸見えになってしまいます。

 

そこで昼は採光できて、夜は遮光できて光を漏らさない窓装飾という事で

「ダブルシェード」をご提案させていただきました。

カーテン生地を使用しているので、スクリーン類には出せない柔らかと温かささも演出できます。

 

 

昼間はミラーレースで光は取り込んでも、紫外線・赤外線・外からの視線をカットしてます。

採光窓には壁紙と同系色のロールスクリーンを入れ、夜は光漏れと視線を遮ります。

小さな窓ですが、丁度カーテン生地の「1レピート」にしっかりハマり、花模様の絵画のようにも思えます。

 

 

今回はシンコールさんのカタログ「メロディア」から、「ML-5485キューン」を選んでいただきました。

・・・ミックス感のある遮光生地に、大胆な花柄を一色でモダンに表現しました…

と、あります。

カタログ写真では、色違いですが、大窓にカーテンとして使用されてますが…

巾600㎜×丈900㎜くらいの窓に、シェードとして使用しても面白いと思えます。

 

コメントを残す

メールアドレスは公開されません