-> 下駄箱150和美・ナチュラル色 – 燕市分水 卯八家具店

下駄箱150和美・ナチュラル色

日本家屋の玄関に似合う下駄箱

下駄箱を納品させていただきました。

最近の住宅事情では玄関はコンパクト設計で収納庫に靴などを収めるスタイルが主流ですが・・・

玄関の幅が2間(3.64m)ある玄関は、やはり大型の下駄箱を設置する方が、存在感もあり目を引きます!

玄関は家の顔・・・なので、玄関に置く家具も家の顔の一部になりますね。

下駄箱150和美

120㎝・150㎝・180㎝の3種類のサイズ展開。

木目が美しいナチュラルと、玄関のアクセントカラーになりえるダークの2色からご用意できます。

オーク材の美しい木目が和風玄関によくハマります。

近年は収納化主流で、設置家具の需要は少なくなってきてますが、やはり「玄関=家の顔」という所からも、玄関に設置する下駄箱も、好みやライフスタイルに合わせて使用してみる事も大切だと思えます!

下駄箱150和美 下駄箱150和美 開

コメントを残す

メールアドレスは公開されません