Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mojiok/u8kagu.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 293
-> 民芸ダンスのリメイク – 燕市分水 卯八家具店
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mojiok/u8kagu.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 293

民芸ダンスのリメイク

~民芸ダンスのリメイク~

住宅リフォームをされるお客様から・・・

リフォーム期間中に、民芸タンスの補修のご依頼がございました。

民芸古ダンス

お預かりさせていただいた状態は・・・

傷だらけで表面の塗も落ちてまして、金具も錆びている状態でした。

民芸古ダンス金具

それでもタンス自体はまだしっかりしてましたので、金具と塗装が綺麗になれば、十分飾りタンスとして活用できます!

~まずは塗装を落として細かい傷の補修から~

行程といたしましたら、まずは金具を全て取り外してから、

既存の塗装を全て落として、木部を剥き出し状態にいたします。

細かいキズも無くなり表面が平らになるようにペーパーヤスリをかけてから、

ケヤキ色の塗装を数回重ね塗りをいたします。

仕上げはウレタン塗装で、傷や水気に強くてツヤが出る物にいたしました。

深いキズがある部分も、同じ素材の材料を入換えせずに、タンスその物をそのまま使用する事に致しました。

~リメイク完了~

民芸古ダンス アフター

今までのタンスのテイストを残しつつ、新しく生まれ変わりました!

 

~金具はそっくりそのまま同じ物を~

民芸古ダンス金具 アフター

金具は同じものは存在しませんので、既存の物を固定釘から丁寧に外します。

錆を取ってから黒塗りを重ねる事で、深みのある金具になりました。

 

・・・昭和初期に作られたであろう民芸タンス・・・

昭和~平成~令和と、リフォームされた住宅と共に、お客さんと末永くご使用いただけたら、嬉しく思います!

コメントを残す

メールアドレスは公開されません